関東宮桜会について

背景

宮崎日大高校の卒業生は約26,913名(H24年3月2日現在)、各々業界での活躍をしておりますが、ビジネス交流、相互連携を含む協力体制を維持しての繋がりまでには及んでおりません。そこで関東圏における卒業生間の連携の場として、新生関東支部が立ち上がっております。

なかでも、関東圏に在住の卒業生に的を絞り、有意義な活動が出来る組織として運営して行く所存です。毎年250名程の卒業生が進学や就職のため、関東の地に降り立ちます。 卒業生皆でサポート活動・協力体制を構築出来ることを願ってやみません。宮崎県出身者、関係する方々による広報活動、支援活動等をお願い出来ましたら幸甚です。

目的

当活動を通じて、卒業生同士の親睦が深まる事を最優先に、情報の共有の場となるよう努めてまいります。また、卒業生に起こりうる様々なリスクの低減・排除や、人的な相互連携・協力体制の構築、生活水準の向上並びに安定性の確保等々、ライフプラン上に跨る相互扶助の理念の下、取り組んで参る所存です。何卒、ご支援・ご協力の程お願い致します。